サービスのご案内

海外不動産購入コンサルティング

|  サービスの流れ  |  料金  |

昨今、日本の不動産市場は人気がなくなり、海外不動産に注目が集まり始めました。
バブルの頃の日本は不動産価値が上がると信じられ、実際にその通りに上がりました。
その理由は経済成長のまっただ中だったからです。
海外には今がその状態にある国も多数あります。
いわゆるキャピタルゲイン(売却益)を狙うことも可能です。
もちろんそのまま保有して資産として運用することも可能でしょう。

海外不動産購入コンサルティング

海外不動産の特色として、新築だが安い、完成が近づくにつれて価格が上がるという特徴があります。
また、完成までに支払うプレビルド方式が基本で、ローン審査などがないため、資産を増やしたいサラリーマン投資家にも向いています。


サービスの流れ ※フィリピン セブで購入の場合

1. 打ち合わせ

海外不動産について購入を考えた理由などをヒアリング

2. 物件の情報収集

物件の情報収集※必要に応じて現地視察。

3. 不動産視察ツアー

口座開設。

4. 購入

購入予約金5万ペソ(15万円くらい)。

5. 支払い方法決定

6. 支払い開始


料金

購入サポート料 口座開設、購入手続の代行などを行います
300,000円+税

購入の方法として、支払い頭金10%、完成までに40%、完成時に50%という支払い方法もあります(物件によります)。
例えば、800万円の物件(5年後完成)の場合、
頭金で80万円、月支払い6万円(利息なし)、最終支払い400万円など小額の手元資金でも購入が可能です。


セブ、マニラに絞って紹介をするために、物件について詳しいのが当グループの強みです。

また地元の大手開発業者、不動産エージェントとも業務提携をしており、安心したサポートを行うことが出来ます。
また、当グループの関連会社は、セブで事業を行っているため、売りっぱなしでななく、購入後の入居サポートなど長期的なお付き合いが可能です。
責任を負わない叩き売り業者とは違い、長期間のサポートをいたします。

ご依頼の多さ:新サービスのため未集計




相続サロンが出版に関わった本の紹介 相続コンサルタント入門 「相続専門」のプロだけが知っている相続から家族と資産を守る61のポイント 「相続」専門のプロだけが知っている 家族に感謝される相続68のポイント この1冊で相続のことがまるごとわかる本


ページの先頭
に戻る

メールマガジン「相続」専門のプロだけが知っている知って得する、知らないと損する相続対策の登録 相続コンサルタント養成講座 士業向け相続メールマガジン